一生無縁と思っていた女子会


 

同性ゆえに気づけること

気づいてしまうこと

暗黙の了解ルール

などなど憂鬱要素はグレー色で

心持ち一つで白にも黒にも

そういうものを煩わしいと

今まで思っていたけれど

こんな私にも声をかけてくれる

稀有な女性がいた

拒むことに力をつかうなら

流れに乗ってみるのもいい

そんな風に思えるようになった

女子会のお話の続きはまた今度^ ^

Facebookページに
いいね!する

Twitter で