はじめて学んだ中国語〜彼の名前は8番さん

はじめて現地で学んだ中国語

「フーゾン!(浮腫)」を教えてくれたのは

ほかでもない足ツボの達人でした

   

台湾をもっと好きになりたい!と思い

人生初の足ツボを体験

     

行きたかったライブハウスの

オープンまでの空き時間で

時間がなかったので。。

メニューにない短いコースに変更

そんなムチャなお願いも叶えてくれた

     

担当さんが

私の足をマジマジと見て

「フーゾン!

   、、、フーゾン、、、

  、、、フーゾン!!」と

繰り返すので

言葉を覚えてしまった。。。泣

  

フーゾン=むくみ(浮腫)である

  

そしてやっぱり悪い部分のツボは

痛かった。。

  

痛がるとなぜか

嬉しそうだった担当さん

 

このツボは

頭だよ と教えてくれた

頭ガ、、ワルイ、、、、

 

足は第2の心臓というけれど

担当さんの手によって蘇生

  

帰り際にキャッシャーのお兄さんに

よかった!と感激を伝えると

「また次も指名したい?
    彼の名前はナンバー8だよ! 」と

教えてくれた

  

え?と思って名札を見たら

8番って書いてありました、、ははは

  

8番さん  謝謝

今度は指名しなくちゃです

Facebookページに
いいね!する

Twitter で